正しい姿勢を身につけよう♪

こんにちは、ルヴニールの紙本です😀

前回、身体の歪みについて見た目だけでなく、体調や代謝に関係が深いとお伝えしました😉

皆様、歪みチェックはお心あたりの項目はいくつありましたか?

さて、それでは正しい姿勢の具体的なチェック方法を見ていきましょう♪

美しい立ち姿勢

美しい立ち位置のチェックポイントをまとめました💛

まず、壁からかかとを5cmほど離してまっすぐ立ってチェックしましょう❣

〇左右の肩甲骨をつないだラインが水平

〇左右の骨盤をつないだラインが水平

〇肩甲骨と骨盤のラインが並行である

〇まっすぐ壁沿いに立った際、腰と壁の隙間は手の平が収まる程度である

〇骨盤上部の突起と下部の突起(恥骨)が同一直面上にある

美しい座り姿勢

座り姿勢お立ち位置と同じくらい歪みが生じやすいものです。

特にデスクワークの方は下記のように座ってみてくださいね✨

〇理想的な椅子の高さ

   ➡身長×0.25-(0~2)㎝

〇作業する際の理想的な机の高さ

   ➡身長×0.25-(0~2)+身長×0.183-(0~2)㎝

背中も腰も丸まったり反ったりせず

股関節と膝関節がほぼ直角に曲がり

足底が地面につく状態

頭のてっぺんから糸を引き引っ張られているような感覚であごを軽く引き、猫背にならない姿勢を維持しましょう💕

美しい寝姿勢

仰向け、横向きで寝る場合どちらもポイントあります⚠

正しい枕の高さとは頚椎に過剰な曲がり方や伸びがないこと

また、あごも軽く引けた状態です。

〇理想の枕の高さは片口ぎりぎりまでしっかりあてる

〇寝返りを打っても頭がはみ出さない横幅は50~60㎝

〇肩甲骨のカーブに合わせて傾斜は15~20度

〇横向きの場合あご、唇の中央部分からおへそ迄まっすぐな線で結べる状態

楽な姿勢=正しい姿勢ではない

楽な姿勢を続けていえると徐々に本来あるべき骨、筋肉、内臓の位置が歪んでしまいます。

その結果見た目の美しさを損ねるだけでなく、あらゆる疾患までも引き起こしかねません。

少し意識して正しい姿勢でお過ごしいただくだけで

代謝が上がり、若々しくスタイルアップできますよ❣

是非今日から意識してみてくださいね😊

ルヴニールではまさに筋肉の歪みを緩めてリセットするボディ&フェイシャルのせっと

CSFコースがおススメです💘

CSFコースを受けられたお客様の感想はこちら⇓⇓⇓

CSFコースのご紹介
こんにちは、ルヴニールの紙本です😀 今回はルヴニールの人気メニューでもある ボディ&フェイシャルのセットコースをご紹介い...

現在ルヴニールではXmasキャンペーンを開催中🎄

詳しくはこちら

クリスマスキャンペーン スタート♪
今年も始まりました❣ 今年最後のキャンペーンです💗これからクリスマスや忘年会などイベントも多いか…

ルヴニールではお肌に合わせて美容液、パック、マッサージなどのお好きに組み合わせて貴女だけのお手入れをその都度受けていただけます🎈

是非お気軽にお肌の悩みをお聞かせくださいね😊

メニューやお客様のお声はこちら⇓

https://revenir-esthe.com

ご予約状況はこちら(サロン内で既にご予約が入っている場合がございます)⇓

http://b.hpr.jp/kr/hp/H000410381/

ルヴニールお得情報等のLINE登録はこちら⇓

LINE登録

公式LINE QRコード

✳✳✳✳✳✳✳✳✳✳✳✳✳✳✳✳✳✳✳✳✳✳

サロン・ド・エステ ルヴニール

06-6775-1566≪完全予約制≫

(お手入れ中等の時はお電話に出れませんので留守番電話にメッセージ、お名前をお願い致します。折り返しご連絡させていただきます)

大阪市天王寺区大道4-1

(詳細はご予約の際にご案内致します)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする